ご購入点数
0
合計
0
レジへ進む

ARTICLE 医療用ウィッグ・帽子取扱い中

医療用ウィッグ・帽子取扱い中

KEA工房では乳がん、婦人科系がん術後のインナーウエアだけではなく、
抗がん剤治療中の変化に対応できるウィッグ・帽子等の商品もご提供しております。
ウィッグは治療中の敏感な頭皮でも安心して着用できる「医療用ウィッグ」を取り扱っており、
現在の髪型に近いものから、ショート、ボブ、ロングなどご希望のヘアスタイルをサロンでご試着いただけます。

 
ご用意のタイミング 
  • 抗がん剤治療前がおすすめ
  • 今の髪型と比較しながら選ぼう

抗がん剤治療中は副作用で体調がすぐれないケースもあります。
医療用ウィッグや帽子などのヘアケアアイテムはゆっくりと試着相談できる治療前に用意をしておくと安心です。
治療前に用意することで、今のヘアスタイルと比較しながら選べるので治療後に気づかれにくくすることも可能です。
また、いままでと違うヘアスタイルのウィッグを試すことで意外な髪型が自分には合っていた!など新たな発見もできます。
 
ご来店の流れ
  • ご来店は完全予約制
  • ウィッグのサンプル手配は3日~5日かかる
  • 来店希望日の3日~5日前に予約はすませましょう

サロンでは医療用ウィッグのご試着が可能です。
完全予約制となっておりますので、ご来店の際には必ずご予約をお願いします。
担当スタッフがウィッグのご案内から取り扱い方法、着け方まで丁寧にご案内いたします。

医療用ウィッグはメーカーからサンプルを取寄せてご案内しておりますので、
当日のご来店ですとウィッグがそろっていないことがあり、
希望のヘアスタイルをお試しできない可能性が高いです。
そのため、ご予約は希望日の3日~5日前までに予約をお願いします。

ご予約時には希望のヘアスタイルや色、ご予算など担当スタッフにご申告くださいませ。
例:「肩までのボブスタイルで暗めの茶色」
希望に添えるようなヘアスタイルをいくつかご準備してお待ちしております。
 

帽子やヘアケアアイテムも取り扱い中
  • 室内で活用できる帽子やヘアキャップもあると安心
  • ウィッグ用スタンドやブラシ・シャンプー・コンディショナーも取り扱いあり

ウィッグは外出用としておすすめですが、室内では用途に応じた帽子やヘアキャップもおすすめです。

脱毛期中は毛髪が飛散します。ヘアキャップは毛髪がお料理中に落ちるのを防いだり
就寝時に使うことで枕に付着するのを防ぎ、掃除の手間を軽減できます。
不織布でできており、フリーサイズで簡単に装着できるアイテムで年齢問わずだれでもすぐにお使いいただけます。
また、使用後はそのまま捨てることができるので衛生的、10枚入り500円とお求めやすくなっています。
色はこげ茶なので透けにくく髪色ともなじみやすくなっています。
帽子は柔らかな綿素材が多く、汗や皮脂など吸収し頭皮にストレスなく過ごせるアイテムです。
デザインも頭をすっぽり覆うニット帽タイプやデザイン性のあるものなど気分によって楽しめます。
帽子は治療中~後の室内で使用されることが多いです。

他にもウィッグを清潔に保つシャンプーやコンディショナー、
保管に役立つスタンドや金属ブラシ、ウィッグを被る前に頭皮保護としておすすめの
インナーキャップなど数多く取り揃えています。
KEA工房ではこれらアイテムのみの購入も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。