ご購入点数
0
合計
0
レジへ進む
  • 商品画像1
  • 商品画像2
  • 商品画像3
  • 商品画像4
  • 商品画像5
  • 商品画像1
  • 商品画像2
  • 商品画像3
  • 商品画像4
  • 商品画像5

ブラジャー

バタフライ

価格:
5%OFF

9,000円

8,550円

2021.12.10まで
商品選択:
レースタイプ ノンレースタイプ
S
M
L
数量:

商品の特徴・特色・セールスポイント

左右分離型でインプラント再建側と自胸側別々のラインのカップが選べます

昭和大学形成外科医師が膨大な患者の3D画像データからインプラント挿入後のバストラインを研究し作りました。ノンワイヤーブラジャーであっても再建側、健側両方に良いものをという考えでたどり着いたのが左右分離型という答え。
「再建側と自胸側ではバストラインが異なることがデータからわかりました。
それぞれのラインに合ったものを着けるのがごく自然なこと。
再建側の「インプラントライン」と一般的な「ノーマルライン」の2つを用意。ブラジャーが2つに分かれるため自胸側と再建側で違うラインのブラジャー購入が可能。さらにバストの大きさに合わせて左右異なるサイズを選択することもできます。」開発者より

フロントホックのおしゃれなデザイン

それぞれの特徴を捉えbutterflyでは再建側、建側が
選択できるように左右分離型、さらに着脱しやすいフロントホックデザインになっています。
アンダーとストラップに使用している生地は柔らかく、締めつけない着心地。
カップはパットも入るポケット付きです。
左右分離型だから再建側、健側のバストラインを選択できるので安心
ノンワイヤーだから再建したバストにも負担をかけず形が崩れず使用できます。

選らべる2種類の生地!

生地はシンプルなノンレースとレースタイプからお選びいただけます。
ストラップにはアジャスターが付いているので調節も可能です。
後ろでも前でも留められるので着脱簡単

ブランド
Zion White
スペック情報
品番/Agatha
素材/ナイロン、ポリウレタン、コットン
仕様/左右分離型(インプラントライン・ノーマルライン選択式)
   3列2段ホック
お届け日数目安/3~7営業日

◆形成外科医考案◆インプラント再建術専用ブラ
・前後ダブルホック構造
 フロントホックはカチッと留まるのでその後は通常の後ろホックブラとしてお使いください。
・再建した側を“インプラント ライン”、健側を“ノーマル ライン”とし、バストラインに合わせて左右選べます。

★ご注文時のお願い★
インプラント用、自胸用がございますので、
左右どちらがインプラントか備考欄へご記載ください。
両側インプラント用でのご手配も可能ですので、その旨ご記載くださいませ。
キーワード
乳房再建術  前開き  傷が落ち着いたら  ポケット無  Sサイズ  Mサイズ  Lサイズ  クリーム  シャンパン  ベージュ  レース  KEA工房  

再建を考えている人へのアドバイスチャンネル

サラシやバタフライを考案した草野太郎先生のYouTubeチャンネル。 【乳房再建の前に】 【医者が乳がんになったらどの再建方法を選ぶ?】 【乳房再建方法の選択】 といった再建を考えている人へのアドバイスとなる有用なコンテンツを発信しています。

スタッフのイチ推し

形成外科医考案 インプラント再建専用ブラ

“シリコンインプラントのラインに合わせたブラジャーが必要”という考えから作られたブラ。着け心地はソフトで動きのないインプラント側のお胸をそっと包んでくれます。左右分離型なのでインプラントライン・ノーマルラインと組み合わせが選べます。

お客様の声

東京都
43歳
主婦
インプラント再建をしました。ティッシュエキスパンダーの時から術側と健側で胸のライン(バージスライン)が少し気になりどちらに合わせるべきか悩んでいました。左右差が多少できてしまうのは仕方のないことかと思いますが、できるだけラインにはこだわりたかったのでバタフライのような商品があることに驚きました。早速使っています。
スタッフより
ご購入ありがとうございます。再建術でのバージスラインが異なることが多いことに着目されて開発された右カップと左カップが分離するブラジャーなのでそれぞれに負担なくお使いいただけるかと思います。
東京都在住
38歳
会社員
主治医がきれいに再建してくれたものの、普通のブラジャーは不安でした。最初は柔らかさに慣れませんでしたが、専用というのことで、安心感があります
スタッフより
ありそうでなかったインプラント再建専用ブラで、コンセプトもしっかりしているので安心ですよね。バタフライは左右で型を選べるのも魅力です。
真ん中のホックを合わせると蝶(バタフライ)のかたちになるのも女心をくすぐりますよね。