ご購入点数
0
合計
0
レジへ進む

KEA工房のOfficial Blog KEAノート

乳がん全摘出術の後はどのように回復する?術後の体をやさしくいたわるインナーをご紹介

近年、日本では乳がんの患者数が年々増加しており、日々多くの女性が乳がんと戦っています。 これから乳がんの全摘出術を受ける方のなかには「術後の体調がどのようになるのか」「どのくらいの間痛みが続くのか」など大きな不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。 今回は全摘出後の経過について、また術後の体にやさしいインナーについて詳しくお伝えします。

乳がんの「全摘出」とはどのような手術?

病室のベッドに横になる女性と女性医師が会話をしている様子 乳がんの手術は、乳房全体を切除する「全摘出術」と腫瘍とその周囲だけを切除する「部分切除術」に大きく分けられます。 どちらの手術を選ぶか多くの方が悩む問題ですが、場合によっては部分切除術を選べないこともあります。 たとえば、がんが広範囲に広がっている場合などでは全摘出術が適応されます。全摘出か部分切除かを選べる状況の場合は主治医と相談の上でどちらかを選びます。

術後の経過はどのような状態に?

全摘出術を受けた後「しばらく上半身が動かしづらいのではないか」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 一昔前に広く行われていたハルステッド法という手術方法では、乳房だけでなく胸筋も一緒に切除していたため、腕が動かしにくくなり、しびれや痛みが出ることもありました。 しかし、現在の手術では腕や肩に起こる運動障害は軽いといわれています。リンパ節を切除した場合には「リンパ浮腫」といって腕のむくみやしびれなどが起こることがあるので、それを防ぐためのリハビリが必要です。 「リンパ浮腫」には個人差があり、むくみやしびれが術後すぐにあらわれる場合もあれば、術後数年経過してから症状が出る方もいます。症状にならない為にもリハビリなどでリンパの流れをよくする運動が重要です。

全摘出術後を快適に過ごせるおすすめのインナー

KEA工房では全摘出術を受けた方々がインナーによるストレスを感じることなく快適に過ごせるアイテムを取りそろえています。 全摘出後は体の状態を考え、自分に合ったインナーを選ぶようにしましょう。ここではKEA工房で販売しているインナーを紹介します。

「ホスピタブル・ライト」


多くの方の「こんなのあったらいいな」のご意見を参考にして開発された2020年登場のブラです。最大の特徴は軽くサラリとした吸水速乾性のある極薄素材。 綿に比べて摩擦が少なく縫い目のないシームレス生地なので摩擦が少なくストレスになりません。前は大型のスナップボタン開閉で着脱しやすく締め付けのないアンダーで軽いつけ心地。 付属の薄型パット付きでバストの見た目の左右差も整えることができます。なめらかで軽いので身につけていることを忘れてしまうような快適さでおすすめです。

エレガントな「イサベル」

「術後の専用インナーでも女性らしい美しさは欠かせない」という方にご提案したいのが胸元にエレガントなレースがあしらわれた「ロザルノ・タスカ・デュエ」です。 ノンワイヤーでリラックスして身につけられ、見た目もおしゃれなので気分も上がります。 前かがみになっても胸元が浮かないのも安心ポイントです。国内製で日本人に合ったバストラインを追求して作られたのでフィットしやすいブラジャーです。
 

スポーティなデザインの「パフォーマンス」

さっぱりとしたデザインのブラジャーをお好みの方にはメッシュ生地を使用し通気性に優れた「パフォーマンス」がおすすめです。 さわやかなスポーツブラ風のデザインでアンダーに入った2本のラインがアクセント。汗をかく運動時はもちろん、夏場や薄着の季節に最適です。 レースなどの飾りがないので、どんな洋服の時でも安心して着用できます。また太めのストラップが肩への負担を減らしてくれるのもポイントです。

●パフォーマンス(AA70~C80)はこちら
●パフォーマンス(AA85~C95)はこちら

お気に入りのインナーで自分自身をいたわろう

乳がんの手術をするまで、インナーへのこだわりはなかったという方も多いのではないでしょうか。 人によっては術後に肌がデリケートになったと感じる方もおり、そのようなときには素材や縫製にこだわったインナーがやさしく包みこんでサポートしてくれるはずです。 自分にぴったり合うインナー探しは簡単ではありませんが、ぜひお気に入りを見つけて快適な日々を過ごしてみてください。

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナー・弾性着衣についてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー
-乳がん, 全摘出, 乳がん術後, 術後下着, 乳がんブラジャー

執筆者:

和賀 梢

事監修

株式会社KEA工房 ブライダル事業部マネージャー

女性ならではの視点で提案してくれる姿勢は
お客様はもちろんスタッフからも支持されている

ボディーケアインナー商品一覧へ

関連記事

おすすめ記事

カテゴリー